更新再開!日常のこと、ECOやL4Dのことなどいろいろ


by erster
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

たんぽぽ

しずんだ気持ちで 立ち止まる踏み切り

空雲は分厚く 今にも雫が落ちそう


この道はあいまいで 不鮮明な気持ち

ほら・・もう進むことが できそうに ないよ


うつむく僕の横に かすかに 聴こえる鼓動

たおれかけの花は まっすぐに 

空向いて 風にのる


この先になにが待っているか 誰にもわからないなら

あきらめないで まっすぐに進もう

ためらいも 悲しみも捨てて 一輪の花のように


気づくと踏み切りも 鳴り止んで静かに

空雲の隙間から 照らして くれた 太陽


光を反射している たしかに 映る僕の顔

たまった水の中 まっすぐに

飛んでいく たんぽぽの種が


うしろ振り返ることはもうない 誓うよこの花に

頬に伝う雨 集めて 前向いて

歩き出した大きな一歩は 鮮やかな春の色


目を閉じれば輝く 一つの大きなゴールは

もうすぐそばに 金色の花びら 舞うから


この先になにが待っているか 誰にもわからないなら

あきらめないで まっすぐに進もう

ためらいも 悲しみも捨てて 一輪の花のように


うしろ振り返ることはもうない 誓うよこの花に

頬に伝う雨 集めて 前向いて

歩き出した大きな一歩は 鮮やかなエメラルド



そよ風にたなびいた ぼくは 一輪のたんぽぽ

[PR]
by erster | 2011-10-04 00:59 |